[スレッド全体]

[47] Re:全貯金の教育資金と他費用の配分について 
2003/9/7 (日) 15:08:20 KennyHomePage
218.231.211.53.eo.eaccess.ne.jp / Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322)
▼ とんぼさん

 子供の教育費と住宅購入費用は、人生の2大費用とも言われます。
そういった意味でも、自分たちの人生設計の中で、その二つがどの程度のお金がかかるのか、事前に検討しておくことは大変結構なことと思います。
ただ、この二つのどちらを優先させるかといったようなことは、そう簡単ではありませんね。
いつ頃住宅を購入するのか、その金額は?といったようなことで、資金計画は変わってきますし、収入もどう変化するかわからない部分が多いと思います。
そういった状況の中で、自分の資金プランを計画するには、今後10年、20年といった長い期間での資金家格を具体的に作成してみると良いでしょう。
このサイトに資金計画を簡単に作成できるソフト(無料ダウンロード)がありますので、活用してみてください。
http://www.tsk-web.com/fp/fp/f2m_1.15/dlad.htm

とんぼさんのケースでの印象を申し述べれば、
・320万円の貯金を長年続けていけるか?
・12年後(高校入学時)に必要な金額はいくらと考えているか?
・住宅購入の時期と金額をどのように見積もっているか?
などがポイントとなるでしょう。

320万円の貯金が継続できるのであれば、大きな教育費負担が一時にかからない計画を作成することは容易に見えますが、いかがでしょう。



[▼次のスレッド]
INCM/CMT
Cyclamen v3.79