[スレッド全体]

[76] 生命保険会社の年金および養老保険について 
2001/9/6 (木) 00:17:13 chinotac
f-chiba-190190.zero.ad.jp / Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0b; Windows NT 5.0)
はじめまして
私は現在Y社の養老保険とN社の個人年金に入っています。
現在未婚31歳です。

養老保険は平成7年9月、25歳の時に入りました。月額1万3千円
程振り込んでいます。満期は平成27年9月、20年間の払込です。
保証額は400万の満期保険金も400万です。

個人年金は平成12年4月、30歳の時に入りました。月額1万2千円
程振り込んでいます。満期は平成47年4月 35年間の払込です。
保証は65歳から支払い開始、年間72万の10年間確定年金です。

両方とも貯蓄性という面を考えて加入しました。
現在不景気で今後この保証が受けられるかどうかもわからない時代になって
おり今後これら保険を続けていって良いものか不安を感じています。両親も今保険に入っていても
当時の契約が守られる事はなく損をするだけだからすぐに解約した方が良いと言っていますが
どうなのでしょうか?将来、この契約の通りには行かないものなのでしょうか。満期時や年金に支払われる額は
総支払い額よりも下回るという事もありえるのでしょうか
これら保険を続けた方が良いのでしょうか?メリットはありますでしょうか?
アドバイス戴けたらと思います。よろしくお願いします
 

[▼次のスレッド]
INCM/CMT
Cyclamen v3.79