[▲前のスレッド]

[54] 更新型と定期(逓減?)型どちらがいい? 
2001/4/18 (水) 17:53:08 ねね
YHMcd-04p69.ppp.odn.ad.jp / Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)
2年前に子供が生まれてから更新型の保険に入っています。
最近、いい特約ができたというので、プラス2300円で
特約をプラスするという勧めがありました。
これを機会に保険も見直してみたいと思っています。
現在、主人24歳の保険料は必要最低限で1万940円、
私22歳専業主婦で、5737(祝い金つき)息子2歳は
学資保険に入っています。年収は400万くらいです。
特約はプラスしようかと思いますが、これから3回も更新
があるので、そのたびに保障を減らして行くのと、もともと
減るタイプとどっちがいいのでしょう。

今の保険料からいくと、解約返戻金も150万未満だし、
終身保険部分も100万です。親戚の保険の叔母さんは
月々高いお金払うより、貯蓄に回せば?と言ってくれたの
で、なっとくしたのですが、あるホームページでは、更新時
に保障を減らすのはお得ではないと言っていたので・・・。

また、更新時の注意点や上手な更新のしかたがあったら、
アドバイスをよろしくお願いいたします。

それと、保険料の目安として、給料の10%と雑誌にかいてあった
のですが、それは、主人の保険料のみですか?それとも家族
なのでしょうか??学資保険は貯蓄性があるので、それはオーバー
してても気にしなくていいのでしょうか?
ちなみに、月額は21万です。学資保険は1万弱です。
いろいろとすみません。よろしくお願いいたします。

[55] Re:更新型と定期(逓減?)型どちらがいい? 
2001/4/19 (木) 22:55:04 Kenny
ip85-187.fli-urw.psinet.ne.jp / Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)
▼ ねねさん

 書き込み有り難うございます。
 
 まず、「保障を減らしていくもの」とは逓減定期保険付き終身保険のことと思いますが、生命保険金の必要保障額は、年齢とともに低下していきます(当サイトの生命保障額計算のページでシミュレーションができます)ので、それに合わせた保険といえます。しかし、年取ってから保障額は減るので、特に病気になった場合には、つらいことにもなりましょう。どちらが良いかは、価値観の問題だと思います。

 また、保険料の目安が10%というのは、何が基準なのか解りませんが、あくまで自分のライフプラン、つまり子供にかかるお金、住宅のためのお金、車に当てるお金、老後に備えるお金など、いつ、どのようなお金が必要になり、どのくらい貯蓄をするのかを、シミュレーションする必要があります。その結果として、保険料に支払われるお金が決まります。給与に対する保険料を検討する際にも、当然家族の収入を考えればよいのですが、ななさん自身がいつまで働くのか?といったライフプランが必要です。


[▼次のスレッド]
INCM/CMT
Cyclamen v3.79