[▲前のスレッド]

[74] ガン重視の保険に加入してますが・・ 
2001/9/3 (月) 16:35:54 ちゃるちゃる
O162103.ppp.dion.ne.jp / Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)
はじめまして。
主人は34歳。私は26歳。子供は1歳です。
主人は友人に勧められるままアメリカンファミリーの
ガン保険+特約と終身保険に加入していて
結婚してから私も同じようにかにゅうしましたが
最近ようやく中身を見直してみた所ガン以外の
保障が不安で、他社と比較検討してるのですが
ポイントが掴めず訳がわからなくなっています。
主人の終身は60歳払込終了で1000万。
私は500万です。
ガンによるものには手厚く保障がされていますが
その他、特に女性疾病に関しては無いようです。
その辺も心配です。
ガンに関しては入院給付金が2万もついてますが
必要ないような気もしますし、その他のケガ・災害で
死亡した場合を考えると最近でてる新しい保険に
切り替えたいのですが・・・。
子供は郵便局の医療保障がついている学資保険に
加入しており、月15,000円です。
会社員の主人の終身が1000万は少ないでしょうか?
まとまらなくて申し訳ありませんが選び方のアドバイス
お願い致します。

[75] Re:ガン重視の保険に加入してますが・・ 
2001/9/5 (水) 21:13:47 Kenny
ip85-191.fli-urw.psinet.ne.jp / Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; Win 9x 4.90)
▼ ちゃるちゃるさん

 書き込みありがとうございます。

 結婚して、子供ができた段階で保険を見直すのはいい機会でしょう。
 ちゃるちゃるさんの家庭状況を理解しているわけではないので、一概にはいえませんが、一般的な考えとして、以下に記します。

 ガン保険のみというのは、ちゃるちゃるさんのように若い人にとっては、やはり不安はあるでしょう。また、入院給付金の2万円も高い方でしょう。
 サラリーマンの妻に対する補償は、妻が働いているかどうかによって普通は変わります。働いている場合には、その分の収入が減るわけですから、補償を考える必要があるでしょう。
 
 リスクに対する備えとしての保険は、かければかけるほどリスクは下がります。しかし、その分負担も大きくなるのは当たり前ですね。
 ですから、自分のライフステージ(子育ての時期、住宅取得の時期、老後に備える時期といったような)ごとに、リスクに対する考え方も変化し、併せて保険も見直す必要があるわけです。さらに、家族の健康状況や、生活に対する価値観など、様々なものが影響します。(これについては、ちゃるちゃるさんの質問の前の質問<71>の回答にも書かせていただきましたので、参考にしてください)


[▼次のスレッド]
INCM/CMT
Cyclamen v3.79