[スレッド全体]

[186] 法人設立と相続税について 
2001/7/4 (水) 21:52:31 渡辺利之
ppp011.sm.rim.or.jp / Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.01; Windows 95)
はじめまして。
早速質問ですが父がこれまで個人事業で多少ですが次のような資産を取得しました。
@不動産(アパート10世帯とその土地)約150坪(土地時価約3000万円)アパート建築資金借入残約1000万円
A土地(長女の居住用の不動産)共有持分50%取得価格で約2000万円
B自宅(土地約110坪)時価約4400万円
C預貯金・有価証券(約3000万円)
相続争いや相続税の問題とを考え法人を設立し、個人資産を法人へ出資しようと考えています。
この場合本当にメリットがあるのか。デメリットが発生しないのか。また、設立をする場合の制限がないのか。
ちなみに事業の目的はいまのところ不動産賃貸が主になります。
漠然とした質問かもしれませんが一般論も含め是非ご回答ください。

[▼次のスレッド]
INCM/CMT
Cyclamen v3.79