[▲前のスレッド]

[143] 遺留分 
2001/4/13 (金) 14:02:50 奈々子
G008005.ppp.dion.ne.jp / Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)
先日、父が死亡後公正証書(遺言書)を開いたところ
財産をすべて弟に相続すると作成されてました。
生前父は、「俺が死んだら相続で土地もらえ」ということで
庭の一部として父から借りてました。
今、現在すんでいるところも生前贈与してもらいました。
しかし死亡して遺言書をみてみると話は、違っていました。
なんか死亡する3年前(寝たっきりになってから)に弟が
役場に連れて行き書換えたとのことです。
こうなると庭の一部として借りていたところは、今後
どうなるのかっ???
それと遺留分って言うのがありますがそれは、どのぐらい
請求できるのかっ???
それと遺留分は、生前贈与されているのは、差し引かれるのか???
(弟も生前贈与してもらってます)
恐れ入りますが詳しく教えてください。御願い申しあげます。
家族構成は、私と弟と兄が居ましたが死亡しており兄には、
子供が居ます。母は、死亡してます。以上です。



[144] Re:遺留分 
2001/4/14 (土) 15:55:16 Kenny
ip84-252.fli-urw.psinet.ne.jp / Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)
▼ 奈々子さん

  書き込み有り難うございます。

 遺言書が正当なものであるかどうかの問題はあるのでしょうが、それが正当であると判断されるのであれば、奈々子さんの借りている土地も弟さんが相続されることになります。
 しかし、奈々子さんが書かれている通り、遺留分権というのがあり、これは法定相続分の半分、つまり奈々子さんの場合、法定相続人は3人(奈々子さん、弟さん、お兄さんのお子様)と想定されますので、6分の1が遺留分ということにまります。

 1年以内になされた贈与財産も、遺留分の対象になります。しかし、1年以上前に行われた贈与でも当事者双方が遺留分権者の遺留分を害することを知ってなされた贈与は、対象になります。こうした対象になるかどうか、またそもそも遺言書が正当かどうか? これらは、弁護士さんにご相談されるとよいと思います。



[▼次のスレッド]
INCM/CMT
Cyclamen v3.79