[▲前のスレッド]

[190] 相続税 
2001/7/12 (木) 13:43:32 ゆう
TYTcc-04p07.ppp.odn.ad.jp / Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 95)
先月、父が他界しました。相続人は私と妹が3人で、
母とは離婚しています。私が受取人である死亡保険金が
1千万、債務が知っている限り7百万ほどあります。
単純承認しても良いのですが、あとで債務がでてきた場合、
払える余裕はありません。放棄して保険金は受け取れますか?
あと3ヶ月経った後、新たに債務を知ったとき、家庭裁判所に
熟慮期間の延長申請はできますか?
債務は20年ほど前のもので、父と、この20年ほどは
別居でした。

[191] Re:債務のある相続は? 
2001/7/13 (金) 23:16:52 Kenny
ip87-182.fli-urw.psinet.ne.jp / Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; Win 9x 4.90)
▼ ゆうさん

 書き込みありがとうございます。

 まず、相続放棄した場合でも生命保険金は受け取ることができます。しかし、相続放棄の場合は、生命保険といえども非課税の適用はされません。

 債務がプラス財産を上回る可能性のある場合には、限定承認にするのが一般的です。限定承認の流れは以下のようになります。
 ・3ヶ月以内に相続人全員の合意で、限定承認の申述書を家庭裁判所に提出
 ・相続人の中から財産管理人を家庭裁判所が選任
 ・管理人は、10日以内に、限定承認があったこと、および2ヶ月以上の一定期間を定めて、その期間内に、債権者と受遺者に請求の申し出をすること、さらにその期間内に請求を申しでないと精算から除外される旨を公告する。
 この手続きにより、ゆうさんの不安は解消できるでしょう。

 

[▼次のスレッド]
INCM/CMT
Cyclamen v3.79