[▲前のスレッド]

[210] 生命保険の支払い 
2001/8/30 (木) 17:43:23 大関
p3233-ip01fukuhanazo.fukushima.ocn.ne.jp / Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.01; Windows 98)
私の友人が、6月に死亡しました。8年前に協議離婚済みです。
子供は3名いずれも未成年者です。子供は、別れた奥さんが養育しています。
友人の両親は健在です。
保険金は5.000万円です。
友人の両親より相談されて私も困っています。
死亡保険金は、離婚しても子供に全額支払われると聞きました。
この場合、子供の母親が代理請求すると思われますが、税金はかかるのでしょうか。
又両親は、掛け金を支払っていたのだから、いくらかは受け取りたいと考えていますが、その場合贈与税がかかると思うのですが、何かいい方法はないでしょうか。
お願いします。

[213] Re:生命保険の支払い 
2001/9/1 (土) 23:24:43 Kenny
ip87-79.fli-urw.psinet.ne.jp / Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; Win 9x 4.90)
▼ 大関さん

  書き込みありがとうございます。

 文面からすると、生命保険の受取人は亡くなったご友人のお子さまになっていたようですね。この場合、当然死亡保険金は受取人に支払われます。

 税金は、相続税となり、すべての相続財産額に対して課せられます。しかし、基礎控除(5000万円+1000万円×相続人の数)と生命保険控除(500万円×相続人の数)がありますので、相続額がこれ以下であれば、税額はゼロです。

[▼次のスレッド]
INCM/CMT
Cyclamen v3.79