[▲前のスレッド]

[278] 住宅購入時の支払について 
2002/1/1 (火) 19:48:57 ロロ
yahoobb218118122086.bbtec.net / Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.01; Windows 98)
今回相談させていただきたいことがございまして、初めて投稿
いたします。

両親が家付の土地を約25年前に購入し、ローンは返済済で、
今回その土地に建っていた家を取り壊し、新しい家を建てる
予定でおります。
私の友達の幾人かは、やはりご両親が新たに家を購入したり、
新しくマンションを購入した際に、その支払を子供(社会人
として働いている成人)が半分持っているようです。
実際はご両親が支払っているにもかかわらず、将来の相続税
対策としてそのようにしていると聞きました。
今回私の両親が家を購入するのですが、実際には支払は両親が
行うとしても、将来の相続のことを考えると、支払人は私(成
人し、働いている子)としておいた方が良いのでしょうか。
またそのようなことは可能なのでしょうか。
もし可能であった場合、どういった手続きをとるのかと、不都
合がある場合はその内容などについて教えてください。


[280] Re:住宅購入時の支払について 
2002/1/12 (土) 17:27:06 Kenny
adsl4124.ea.rim.or.jp / Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98; Q312461)
▼ ロロさん

 単純にローンの返済を子供名義にすると、今度は贈与税がかかります。
 ですから、本来は子供が実際に返済をしなければ成りません。

 しかし、そのような返済するお金がない場合が多いですよね。その場合には、贈与税の控除制度を利用します。つまり年間110万円までは贈与税がかかりませんから、その範囲で親から贈与を受け、それをローンの返済に充てるといったやり方です。
 しかし、定期贈与は、控除の対象にならない(つまり贈与税がかかってくる)場合がありますので、親の口座から直接返済するといったやり方はよくないやり方です。
 一度きちんとロロさんの名義の口座に贈与してもらったお金を入金し、そこからローン返済をするといったやり方をするとよいでしょう。

[▼次のスレッド]
INCM/CMT
Cyclamen v3.79