[▲前のスレッド]

[286] 相続について 
2002/1/16 (水) 11:48:13 ケン
zizz.knc.co.jp / Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 95)
先日、父が亡くなり父の遺言書をみんな 母、兄、私(次男)姉
で開封しました。
そのとき裁判所で開封しなければならないことを知らなかったの
ですが、遺言書は有効なのでしょうか?
遺言書には母にすべての財産を譲ると書いてあり、私たち兄弟も
そのようにしたいのですが、どうしたらいいのでしょうか?
また母は自分が亡くなって私たち兄弟に父の財産を相続させた
時の相続税のことを心配しています。
その時の税率はどうなるのでしょうか?


[288] Re:相続について 
2002/1/20 (日) 19:02:58 Kenny
adsl8008.ea.rim.or.jp / Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98; Win 9x 4.90; Q312461)
▼ ケンさん

 遺言書に書かれていた内容と、被相続人が実施しようとしている内容が同じであれば、特に遺言書の有効性については問題ないでしょう。
 被相続人の間で遺産分割協議書(ケンさんの場合であれば、すべての財産をお母様にするといった内容になると思います)を作成すればよいでしょう。

  お母様に万が一のあった場合、相続税がどのくらいになるのかは、その時点での遺産価額によります。相続税も累進税率ですから、相続する価額が大きくなれば税率も上がります。
 ただ、相続税には基礎控除があります。これは(5000万円+1000万円×相続人の数)で計算され、この価額以下であれば相続税は課税されません。

 

[292] Re2:相続について 
2002/1/22 (火) 08:50:04 ケン
zizz.knc.co.jp / Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 95)
▼ Kennyさん
>ありがとうございます
早速、遺産分割協議書を作成しようと思うのですが、それは任意のものでよいのでしょうか?
 
また遺産を父から母、母から子供に相続となっても(5000万円+1000万円×相続人の数)という基礎控除は変わらないのですね?

[303] Re3:相続について 
2002/2/16 (土) 18:13:10 Kenny
adsl3033.ea.rim.or.jp / Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98; Win 9x 4.90; Q312461)
▼ ケンさん

 遺産分割協議書は、任意のものでいいです。
 ただ、後々問題が発生することを防止する意味で、相続人の署名、捺印は、あった方がいいでしょう。さらに印章は印鑑証明のあるものが望ましいでしょう。
 
 相続に関する基礎控除は、相続発生の度に有効です。ですからお父様の時、お母様の時、それぞれにおいて基礎控除はあります。

[▼次のスレッド]
INCM/CMT
Cyclamen v3.79