[▲前のスレッド]

[310] 遺産相続のご相談 
2002/2/28 (木) 22:53:54 北斗
adsl3223.ea.rim.or.jp / Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98; Win 9x 4.90; Q312461)
現在家の財産は母の名義にすべてなっています。私(長男)の母に叔母(母の兄の妻)からの遺産を相続する事になっており、司法書士に遺言状を保管しております。この場合、叔母が死亡した場合、いったんは母に実家の財産が入る事になります。死亡が今年とすれば10か月以内でしたかに、私名義に当家の財産を移し、実家の財産は母が受け、いずれは私の子供4人兄弟の一人に実家の財産を受け継いでもらう計画です。
この場合、当家と実家の両方あわせたものに相続税がかかるのでしょうか。私は兄弟がありませんので、控除額は6000万と聞きました。地方ですので、山林2ヘクタールと農地1000坪など多少ありますが、評価の対象にはあまりならないと思います。実家の預貯金などすべて入れても1億にはなりません。また、家の評価は町で調べて見なければいけませんが、さほどではないと思います。もし、私の家の財産と合算したものから、たとえば6000万を引き、残りの資産に相続税がかかる場合税はどれほどになるのでしょうか。
もし、控除後の額がおおよそ5000万とした場合、そこに相続税がかかるとしたらおおよそどのくらいでしょか。おそらくその場合でも、額は多くはないと思いますが。おおよその相談で申し訳ないのですが、よろしくご回答のほどお願い申し上げます。
 
 

[313] Re:遺産相続のご相談 
2002/3/2 (土) 14:24:54 Kenny
adsl7184.ea.rim.or.jp / Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98; Win 9x 4.90; Q312461)
▼ 北斗さん

 相続税は、亡くなった方の財産に対して課税されます。ですから、叔母様が亡くなられ、お母様に相続されるときには、叔母様の財産の額に対して税金がかかります。この場合も、北斗さんが書かれているように基礎控除内の額であれば、税金はかかりません。
 その後、お母様が亡くなられた場合には、お母様が相続で得た財産(実家の財産)と現在所有の財産(家)を合わせた財産に対して課税がされます。
 しかし、もし、お母様が先に亡くなられるといった場合には、家の財産に対してのみ課税されます。その後、叔母様が亡くなった場合には、遺言は無効となり、誰に相続されるかは、他の相続人との関係で決まります。もし、相続人が北斗さんしかいなければ当然、北斗さんが単独の相続人になるのでしょうが。

 相続税の額は、3000万円〜5000万円であれば、課税額(控除後の額)×0.25−270万円で計算できます。ちなみに5000万円の場合、980万円です。

[▼次のスレッド]
INCM/CMT
Cyclamen v3.79