[▲前のスレッド]

[328] 遺産分割の際の不動産価値算定方法 
2002/4/13 (土) 22:58:16 さらり
yahoobb229032042.bbtec.net / Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98; Win 9x 4.90; Q312461; .NET CLR 1.0.2914)
はじめまして、よろしくお願いします。
父の遺産を兄弟で分けることになった場合、
不動産(マンション)の価値をどうやって算定するの
でしょうか。
土地の場合は路線価、家屋の場合は固定資産の時の
金額と書いてることがありますが、この計算方法は
相続税の際だけの計算法ですか?
マンションの価格を決める時は不動産屋さんに
お願いして、売買価格を出してもらえばいいのでしょうか。
それともマンションを建てたときの金額になるの
でしょうか。

[329] Re:遺産分割の際の不動産価値算定方法 
2002/4/20 (土) 16:11:07 Kenny
adsl3111.ea.rim.or.jp / Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98; Win 9x 4.90; Q312461)
▼ さらりさん

 相続税を算定するに当たっての評価方法は、法律で決められています。(固定資産税評価額)
 しかし、相続人間でこれを分割するに当たっては、決められたものはありません。(民事の問題ですから)
 ご兄弟で話し合いをし、固定資産税評価額にするなり、不動産やさんに聞いた時価にするなり、ご相談の上決められると良いでしょう。
 ただ、評価という意味からは、マンションを建てたときの価格というのは、あまり現在価値を計るものとしては適していないと思います。(建物は年とともに価値が減少していきますから)

[▼次のスレッド]
INCM/CMT
Cyclamen v3.79