[▲前のスレッド]

[358] 資産家の相続対策について 
2002/7/26 (金) 01:47:15 みみ
nttkngw01151.ppp.infoweb.ne.jp / Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 4.01; Windows 98)
今日はじめてこのサイトをみて、相談致します。
主人の両親はそれぞれ個人事業をしていて、かなりの金融資産、
土地をもっています。ざっと試算しても相続税は確実にかかり、
子供達が税金を払えないのではと、そろそろ年齢から、相続税の
心配をもらします。
生命保険も破綻した会社も含めて数種類かけているようですが、
(相続対策とよく言ってます)配偶者の死亡保険は年金タイプに
変更した方が有利だろうかと悩んでましたので、代わりに投稿
しました。何でも、知り合いで変更した方がいるようです。
保険会社に相談すれば良いのに、ある種のプライドか会社の良い
様にされるのが心配からか家族にまず、相談してきた次第です。
抽象的な質問で恐縮ですがご回答願います。

[360] Re:資産家の相続対策について 
2002/7/27 (土) 15:28:21 Kenny
adsl4016.ea.rim.or.jp / Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.0.3705)
▼ みみさん

 確かにご質問の内容からだけでは一概に、何が得かを判断するのは難しいそうですね。
 まず、保険の目的が何か?を整理するとよいでしょう。例えば、相続税を軽減するためのものか? 相続税のための準備金なのか? 事業の継承のためなのか? などです。
 さらに、複数の保険それぞれが、誰が誰にかけた保険なのかも重要です。自分が自分にかけた保険の保険金は、死亡時、受取人(相続人)に保険金が支払われますが、保険契約者(保険料を支払う人)が他の人に保険をかけており、保険契約者が死亡した場合には、その保険契約そのものが相続されます。
 もう一つ考えるべきものは、予定利率でしょう。年金の場合には、予定利率によって年金額が決まっていますが、一時払いの場合には、その時点での金利が問題になります。

[362] Re2:資産家の相続対策について 
2002/7/30 (火) 09:21:45 うさ
ntkngw021075.isdn.ppp.infoweb.ne.jp / Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 4.01; Windows 98)
▼ Kennyさん
さっそくの回答ありがとうございます。
保険の目的としては非課税金額1500万は保険金の一部に適応
できるとして、残りの多くの部分は相続税の準備金と考えてます。
保険の種類としては契約者が被保険者のものと契約者が受取人と
同一のものがあります。前者は相続税、後者は所得税の対象と
いうことは認識しています。
わからないことは一時払いか年金払いの選択はどの保険会社でも
可能かということ、被保険者の死亡前、後で受け取り方法を選択
した場合に何か差があるのか、具体的な税のかかり方です。あと、
予定利率の部分がわからないのですが、例えば今なら、最低金利
に近いといえるのでしょうか?それと、一時払いの場合、保険金
額は確定しているものではないのでしょうか?利率がどのように
関わるのでしょうか?逆に年金の場合、決定時、毎年何万ずつもらえると
か確定しているものでしょうか?

[363] Re3:訂正 
2002/7/30 (火) 23:55:40 みみ
ntkngw020123.isdn.ppp.infoweb.ne.jp / Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 4.01; Windows 98)
上記名前がうさになってますがみみの間違えです。
同じパソコンで入力したためすみません。
ちなみにうさとは姉妹です。

[365] Re4:訂正 
2002/8/3 (土) 14:06:44 Kenny
adsl2033.ea.rim.or.jp / Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.0.3705)
▼ みみさん

 一時払い、年金払いの選択は保険によって決められているはずです。保険契約書をもう一度確認するか、保険会社に確認するとよいでしょう。
 予定利率は、現在ほぼ最低に近い水準にあるでしょう。今後の日本経済によりますが、将来は金利が上昇するという予測が一般的でしょう。
 一時払いの場合の金利というのは、将来一時払いを受け、そのお金を何かで運用するにしても、その時点での金利が問題になります。その時点で定期預金の金利が2%だとして、現在契約している年金保険の予定利率が3%であれば、年金としてもらった方が有利になると言うことです。

[▼次のスレッド]
INCM/CMT
Cyclamen v3.79