[▲前のスレッド]

[501] 前妻の子への相続を強制する方法は 
2004/7/20 (火) 12:57:23 眞紀子
pdd5559.ykhmac00.ap.so-net.ne.jp / Mozilla/5.0 (Windows; U; Win 9x 4.90; ja-JP; rv:1.4) Gecko/20030624 Netscape/7.1 (ax)
私は前妻の子です。前妻の子にも相続権があるのは当然のことですが、
父の死亡時に、私への相続を忘れられそうで心配です。
現在の妻等が私への相続を怠った場合はどのような法的措置がありますか?
また、相続を怠らないようにしてもらうためにはどのような事を
しておけば安心ですか?

現在の状況を以下にまとめておきます。よろしくご教授下さい。

・父が健在であるか既に死亡しているか、現在の所在、母との
 離婚後の状況(実子の数等)は知りません。
・父側も、私の現在の所在等は知らないはずです。
・母とは32年前に協議離婚したと聞いていますが、毎月の養育費等は
 一切貰っていなかったと母から聞いています。慰謝料も貰わなかったそうです。
 (母から聞いただけですので、本当かは知りません)

[504] Re:前妻の子への相続を強制する方法は 
2004/7/25 (日) 21:58:39 KennyHomePage
stm5-p90.flets.hi-ho.ne.jp / Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322)
▼ 眞紀子さん

 ご自身が、お父様の生死を知ることができない状態では、相続の発生(お父さんの死亡)をどのように知るのか気がかりになりますが、ここでは、相手側(お父様の現在の妻)がどのような手だてを講じなければならないかを記しておきます。

 相続人の一人が行方不明のとき、残りの相続人が集まって遺産分割をしても、その分割は無効です。あくまで、遺産分割は相続人の全員が集まってしなければなりません。したがって、その相続人を探す作業をまず行わなければなりません。

 普通は、興信所などに相続人探しの依頼をすることになるでしょう。 なお、行方不明になってから7年を経過していれば、家庭裁判所に失踪宣告の申立をし、失踪宣告が認められれば、その人は死亡したものとみなされ、相続人ではなくなることになります。失踪宣告を受けた人が生きていた場合には、失踪宣告は取り消され、相続権も復活します

[▼次のスレッド]
INCM/CMT
Cyclamen v3.79