[▲前のスレッド]

[699] 相続について教えてください 
2005/7/3 (日) 23:03:53 まろぷりん
YahooBB219179224122.bbtec.net / Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)
父と母両方とも健在で、子供が3人います。
ただ、以前父は別の女性と婚姻関係にあり、その際1人の子供がおりました。
財産は父名義の家とその土地とわずかな貯金程度だと思われます。
もし遺言書など何も残さずに亡くなってしまった場合、過去のお子さんにも遺産を受け取る権利が発生するのでしょうか?
また、その回避方法としてはやはり遺言書を残すのが一番良いのでしょうか?

遺産の配分としましては父が先に亡くなった場合、母に1/2、残りの1/2を子供たちの人数で割るということになりますか?
逆に、もし先に母が亡くなった場合も同じく父1/2、残りの2/1を子供たちの人数で割るということでしょうか?
父の場合は遺言書がなければ子供たちの分を4人で割ることになり、母の場合は遺言書など何もなくても子供たちの分は3人で割ることになるのでしょうか?
もし、父が母と子供3人に・・という遺言書を残して先に亡くなった場合、母と私たち3人の子供で分けることになりますよね?
その後、母が亡くなった場合は、父の昔の子供は何も関係がないということですよね?

最終的には母は昔の奥さんとの間のお子さんに遺産を渡したくないということなのです。
上手く説明できませんが、何卒よろしくお願いいたします。
あと、遺言書にはこれだけは必ず書かなければならないというようなことや、決まった書式などがあるようでしたら合わせてお願い致します。

[704] Re:相続について教えてください 
2005/7/9 (土) 19:43:39 kenny
stm5-p122.flets.hi-ho.ne.jp / Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)
▼ まろぷりんさん

 内容的には、まろぷりんさんが書かれているとおりです。

 前妻の子供は、あくまでもお父様の子供であり、お母様とは関係がないので、お父様の財産を相続する権利はありますが、お母様の財産に関しては、全く関係ありません。

 お父様が先に亡くなられると仮定した場合、遺言書を書くのが一番良い方法だと思います。

[708] Re2:相続について教えてください 
2005/7/12 (火) 23:03:36 まろぷりん
YahooBB219179224109.bbtec.net / Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)
▼ kennyさん

ご回答ありがとうございました。

再度質問なのですが、父が「遺産は母と現在の子供3人に」と遺言書を残して母より先に亡くなったとしても、前妻の子供には本来相続できる金額の1/2を相続する権利が発生するのですよね?
その場合、父の遺産が家や土地だけだった場合、どのように分配するものなのでしょうか?
家の価値を算出しそれの1/16(母・現在の子供3人・前妻の子供1人)を現金で支払うのですか?
もしその金額を支払うお金などがない場合、借金などしてまで支払わないと母は父が亡くなった後、遺産となるその土地・家に住むことはできないのでしょうか?

母が先に亡くなった場合としては、「遺産を子供3人で」という遺言書を書き、ひとまず父は相続せず子供たちが遺産を相続し、そのお金で父の生活の援助をするということでは何か問題がありますか?
父に母の遺産が渡ってしまうとそれも前妻の子供に権利が発生してしまうということでの案なのですが。

遺言書には公正証書などいろいろな形式があるようですが、どの手続きのもと遺言書を残したとしても法定相続人には本来の1/2の権利が発生してしまうのですよね?
それを避ける為の方法はやはりないのでしょうか?

何度も申し訳ございませんが、よろしくお願い致します。

[709] Re3:相続について教えてください 
2005/7/16 (土) 21:36:05 kenny
stm8-p173.flets.hi-ho.ne.jp / Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)
▼ まろぷりんさん

 遺言書によらず、遺留分権(法定相続分の2分の1)は、相続人の権利として保障されています。
 借金するかしないかは、関係なく、権利としての取り分を主張することができます。
 遺留分を減らす方法として、養子をつくるなどの方法はありますが、争議の元となる可能性も高く、お奨めできません。

 お母様が先に亡くなられたときの話は、お母様の所有している財産だけが対象であり、お父様が相続分を放棄すれば、自動的に子供に財産は相続されます。
 
 

[710] Re4:相続について教えてください 
2005/7/17 (日) 22:20:48 まろぷりん
YahooBB219179224147.bbtec.net / Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)
▼ kennyさん

ご回答ありがとうございました。

>  借金するかしないかは、関係なく、権利としての取り分を主張することができます。

とありましたが、こちらは母にその家に住む権利があるわけではなく、遺産としての取り分を主張された場合は、家を売るか、借金をして現金を作るなどして、遺産を分与しないといけないわけですね。
母がそこに住み続けるいうことは法律では何の保護もされていないということですよね?

[713] Re5:相続について教えてください 
2005/7/21 (木) 23:54:30 kenny
stm5-p125.flets.hi-ho.ne.jp / Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)
▼ まろぷりんさん

 住み続けることと、相続の権利とは別のものです。
 相続は、あくまで遺産をお金に換算し、それを相続人の間で分け合うものです。
 現実に、他の相続人に遺産を分与するために、家を売却したりしている人も多くいます。
 こうした争いが想定されるのであれば、生前によく関係者の間で話し合いをしておくことも大事なことでしょう。

[715] Re6:相続について教えてください 
2005/7/22 (金) 23:25:14 まろぷりん
YahooBB219179224147.bbtec.net / Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)
▼ kennyさん

何度も本当にありがとうございました。
とてもよく理解できました。
母と相談してみたいと思います。

[▼次のスレッド]
INCM/CMT
Cyclamen v3.79