[▲前のスレッド]

[712] 前妻の子への相続 
2005/7/19 (火) 02:13:29 のの
YahooBB220049000217.bbtec.net / Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)
はじめまして。私も高岡さんと似たような状況で、今現在、
結婚を前提にお付き合いしてる彼には前妻・その子(一人)
がいます。彼の離婚理由も同様ですが、前妻が新たに再婚
したかは分かりません。現在、前妻の子にも相続権がありますが、
@もし前妻が再婚して、その子が再婚相手と養子縁組をしても、
彼の財産相続に関わってくるのでしょうか?また、私はともかく、
A今から出来るであろう彼と私の子供のために、相続分を多くするには
彼にどのような手段を取ってもらえば良いのでしょうか?B何か私自身
にも出来る方法があれば教えて下さい*
Cあと、近い将来、家を建てる予定ですが、その場合、将来的に
相続に関係してくると思うので、注意点・良きアドバイスをお願いします!
(例えば、名義など)

[716] Re:前妻の子への相続 
2005/7/24 (日) 17:03:18 kenny
stm6-p118.flets.hi-ho.ne.jp / Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)
▼ ののさん

 養子縁組には、普通養子縁組と特別養子縁組とがあります。
 普通養子縁組においては,養子縁組後も実親側との血族関係が継続しますが,特別養子縁組においては,養子縁組後実親側との血族関係は断絶します。
 したがって,養親が死亡した場合には,普通養子も特別養子も相続人になることができますが,実親が死亡した場合には,普通養子は相続人になることができるのに対して,特別養子は相続人になることができません。
 
 家を建てるに際しては、ご主人の名義分を減らし、ののさんの所有分を増やすことが、相続の際には有利ですが、ののさんの収入がどの位かによって贈与になる可能性もあるので注意が必要です。

[▼次のスレッド]
INCM/CMT
Cyclamen v3.79