[▲前のスレッド]

[720] 相続時に問題が発生しないようにするには 
2005/7/29 (金) 00:58:13 tom
Dawji52DS15.osk.mesh.ad.jp / Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)
夫の両親と2世帯住宅を建てる予定です。両親の貯金と夫の貯金、妻である私の貯金をもとに購入します。(ローンは夫のみ組みます。)土地から新たに取得します。夫には弟が一人いますが、同居はしません。今回、両親が出資するお金については、夫に生前贈与の形にしてもらえることになっています。土地と建物、どのように名義を登録しておけば、相続時に問題が発生しないで済むでしょうか?
両親が亡くなったときに、相続のために、自分達が暮らしている土地や家を手放さないといけないことになるのが嫌なのです。(私達夫婦には子供が3人もいますし)土地も建物も夫の名義にすれば問題ないでしょうか?ちなみに、現在、両親が住んでいる土地と家は、弟だけがそのままそこに暮らすので、そのままあげるつもりと両親は言っています。教えてください。

[724] Re:相続時に問題が発生しないようにするには 
2005/8/7 (日) 13:31:59 kenny
stm6-p79.flets.hi-ho.ne.jp / Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)
▼ tomさん

 本来、家の名義は、出資した比率によって、そのまま同じ比率の名義にするのが、法的にも、税法的にも妥当な考え方です。
 よく理解できないのですが、なぜご両親が亡くなられたときに、土地や家を手放さないといけないのでしょうか?



[▼次のスレッド]
INCM/CMT
Cyclamen v3.79